グループ
店長

店主 亀山ヴァル

SOUND ALFAにご訪問いただきありがとうございます! スタッフ一同、皆様の音創りのお役に立てればと思っています。音に対するご相談、商品の質問などお気軽にご連絡ください。

サウンドアルファとCAMUROの代表、亀山ヴァルによる機材情報、レビュー、アクティビティなどを綴った日記はこちらです。ぜひご覧ください
            ↓↓↓

店長日記はこちら

モバイル

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

修理・サポート
ヴィンテージエフェクターやブティック系エフェクターの修理サービスもおこなっています。

 

修理については問い合わせフォームよりご連絡ください。



表面実装部品やカスタムICが搭載されているエフェクターについては修理をお断りしています。デジタルディレイ、モジュレーション、CMOSを使った歪み系などは修理が出来ませんのでご了承ください。


修理・サポート(有償保証)の技術料は下記の通りとなります。

<技術料>コンパクト・エフェクター


A: 一般的なコンパクトエフェクター(現行品、生産中止から5年以内)

基本料(点検・診断・見積りにかかる30分以下の作業) 2100円
修理A(1時間以下の作業)              3600円
修理B(2時間以下の作業)              6900円
2時間を越える修理の追加料金(30分単位)       1500円

 *技術料に部品代は含まれておりません。部品代は別途実費請求となります。
送料、荷造り運賃、出張サポート料等も含まれておりません。送料はお客様負担、出張サポートの場合は別途費用が発生します。

例1:点検後、修理に30分かかる場合⇒2100円+3600円=5700円+部品代
例2:点検後、修理に1時間30分かかる場合⇒2100円+6900円=8000円+部品代
例3:点検後、修理に3時間30分かかる場合⇒2100円+6900円+4500円=13500円+部品代


B: マルチエフェクター、ブティック系、ビンテージ品等
基本料(点検・診断・見積りにかかる30分以下の作業) 2400円
修理A(1時間以下の作業)              4200円
修理B(2時間以下の作業)              7800円
2時間を越える修理の追加料金(30分単位)       1800円

  *技術料に部品代は含まれておりません。部品代は別途実費請求となります。
送料、荷造り運賃、出張サポート料等も含まれておりません。送料はお客様負担、出張サポートの場合は別途費用が発生します。

例1:点検後、修理に30分かかる場合⇒2400円+4200円=6600円+部品代
例2:点検後、修理に1時間30分かかる場合⇒2400円+7800円=10200円+部品代
例3:点検後、修理に3時間30分かかる場合⇒2400円+7800円+5400円=15600円+部品代


通常、点検後におおよその作業時間を連絡しますので、お客様にて修理する・しないの判断をお願いします。




C: ギターアンプ(弊社商品のみの受付となります)
基本料(点検・診断・見積りにかかる30分以下の作業) 5000円
修理A(1時間以下の作業)              6000円
修理B(2時間以下の作業)              11000円
2時間を越える修理の追加料金(30分単位)       2800円

例1:点検後、修理に30分かかる場合⇒5000円+6000円=11000円+部品代
例2:点検後、修理に1時間30分かかる場合⇒5000円+11000円=16000円+部品代
例3:点検後、修理に3時間30分かかる場合⇒5000円+11000円+2800円×3=24400円+部品代


 *技術料に部品代は含まれておりません。部品代は別途実費請求となります。

送料、荷造り運賃、出張サポート料等も含まれておりません。送料はお客様負担、出張サポートの場合は別途費用が発生します。

点検後、故障の状況や部材生産中止等のやむなき理由により修理が出来ないと判断した場合でも基本料はかかりますのでご了承ください。



【修理の保証について】

<保障内容>
修理実施個所について保証期間の間、正常に動作することを保証します。ただし、修理した機材の状態によって、保証範囲を限定する場合があります。保証期間の間に修理箇所が故障した場合は無償で再修理いたします。

<保証期間>
修理が完了し修理品を発送してから30日となります。

<保証の対象外となるもの>
下記の場合、無償保証の対象外となります。この場合の再修理は有償となります。

1、該当する修理によって交換されなかった部品

2、お客様での間違った使用法、過負荷など過酷な使用、落下など過失に起因する故障

3、ヴィンテージ品としての価値

4、当社以外で再修理、改造等をした場合

5、当社以外で修理した場合の修理代

6、音色の変化

7、修理した製品を、他人に譲渡した場合

修理やオーバーホールの場合、古くなった部品を新しい部品と交換します。またオリジナルと同じ部品が無い場合は代替品と交換します。極力音質を変えないよう努力していますが、部品交換による音色変化は起こります。またオリジナル部品を交換することによるヴィンテージ価値が下がる場合が多く発生します。これらの事情をご理解いただいた上で修理申し込みしていただきますようお願いしております。


おすすめ商品